医師のご紹介

医師のご紹介

ご挨拶

この町の頼れる『健康創造パートナー』として、信頼できる医療を患者さんにとってもっと身近にという理念を掲げ、開院いたします。
歯医者さんは「痛くて怖い」というイメージをお持ちの方は多いと思います。
当院では、患者さんの苦痛を和らげて、リラックスして診療を受けていただけるよう最大限努めています。

 【院長 濱田 素野】

院長紹介

濱田 素野(はまだ その)

  • 東松山生まれ。市内にて産婦人科(鈴木医院)を営む父と幼稚園教諭の母のもとに三女として生まれる。
  • 代々クリスチャン家系(日本聖公会)の為、幼児洗礼を受ける。
  • 聖ルカ幼稚園卒園、新宿小学校を卒業後、東京都北区の私立女子聖学院中学校、高等学校に進む。
  • 高校卒業後は日本大学歯学部入学し、東京都中央区の聖路加国際病院歯科口腔外科にて腫瘍手術、外傷手術、終末期医療、病棟管理を2年間研修する。
  • 口腔外科研修時に基礎疾患が重くて手術できない患者さんや、終末期医療の患者さんを多く担当したことから、歯科医師にも全身疾患に対する知識と経験が不可欠と痛感する。
  • その後、全身管理を学ぶため母校の日本大学歯学部大学院歯科麻酔科にて4年間研究と麻酔業務を行う。在学中のかたわら、財団法人日本医療機能評価機構にて病院機能の格付けについて業務を行う。大学院修了後、埼玉県内、東京都内の開業医にて一般歯科、小児歯科、口腔外科、訪問歯科について研鑽する。
  • 2014年4月に地元東松山市にて開業。
  • 特技は箏曲、英語。好きなものは猫、美味しいもの、落語。

主な業績

2005年聖路加国際病院研修医業績発表第3位(『グルコン酸クロルヘキシジンを用いた周術期口腔ケアについて』)
2005年AHA(アメリカ心臓協会)BLS(Basic Life Support:1次救命処置)プロバイダー取得
2005年AHA ACLS(Advanced Cardiovasculor Life Support :2次救急)プロバイダー取得
2005年日本歯科麻酔学会(鹿児島)、ヨーロッパ麻酔学会(ベルギー、ブリュッセル)にて発表
2006年アメリカ麻酔学会(アメリカ、シカゴ)にて発表
2007年日本集中治療医学会(神戸)にて発表
2007年日本麻酔科学会(札幌)、ヨーロッパ麻酔学会(ドイツ、ミュンヘン)にて発表
2009年日本大学歯学部大学院卒業、博士取得(研究テーマは大量出血時の輸液と微小循環の関係)
2016年東京SJCDレギュラーコース修了
2018年AHA(アメリカ心臓協会)PEARS(小児救急評価:認識:病態安定化)プロバイダーコース修了